ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

農業ITベンチャーの株式会社ファームフェス、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズを引受先としたシリーズAの資金調達実施

前のページへ戻る

時間と場所にとらわれず、 マイ農場を持てるWEBサービス「FARMFES」を運営する、 株式会社ファームフェス(本社:鹿児島県鹿児島市、 東京オフィス:目黒区青葉台 代表取締役:小平 勘太、 以下「当社」)は、 第三者割当増資を実施致しました。 引受先は、 ふくおかフィナンシャルグループ(代表取締役 柴戸 隆成)の株式会社 FFGベンチャービジネスパートナーズ(代表取締役 福田 知 以下、 「FFG ベンチャー」)です。

 今回の調達資金をもとに、 さらにユーザーの”体験”を充実させるため、 Webサイトの機能追加を行い、 自治体や企業との連携をより深め、 新たな取り組みに取り組んでまいります。

現在展開中の小学校向けサービス『小学校ファーム( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000020350.html )』
の全国への拡大や、 2017年9月に業務提携を行った株式会社ジェーティービー(以下、 「JTB」)と共に法人向けプランなどの強化を図り、 コンテンツの充実化を目指します。

「収穫の喜びを世界中と共有する」という理念のもと、 農業を通した新たな体験や、 農家との暖かなコミュニケーションを価値として提供したいと考えております。

▼代表のコメント

FARMFESでは「収穫の喜びを世界中と共有する」という理念のもと、 地域発ベンチャーとして新しい農業ビジネスに挑戦をしております。 地域を支えるミッションを持つFFGグループ様のご支援を頂いたことで、 より深く地域にコミットし、 他企業ではできないユニークなコンテンツや体験を提供することで、 より多くのユーザーにご支持していただけるようなサービスを創っていきたいと考えております。 今後のFARMFESのサービスにご期待ください。

▼FARMFESのサービスの概要

FARMFES(ファームフェス)は、 時間と場所にとらわれず、 マイ農場を持てるサービスです。 弊社が契約している全国の農場から「自分好み」の農場を選択することができ、 その農場の生産区画に、 好きな名前を付けられます。 農作物が育つ様子を、 マイページでレポートを受け取り、 農家と暖かなコミュニケーションを行いながら、 農業をリアルに感じ、 楽しむことができます。 収穫の時期には、 自分でマイ農場で収穫を行うことができ、 収穫に行けない場合も農産物を発送してもらうことができます。 また、 自分だけでなく大切な人に、 ギフトとして農場を送る”ファームギフト”なども提供しております。

▼株式会社 FFGベンチャービジネスパートナーズ概要

住所: 福岡市中央区天神2-13-1
代表取締役: 福田 知
事業内容: ファンド運営及び自己投資事業