ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

道内学生による『北海道農業の未来コンテスト』および『道産食材使用コロッケアイデアコンテスト』6月25日より募集開始

前のページへ戻る

11月に札幌で開催するイベントで公開審査!6月25日から8月末まで応募受付

一般社団法人日本能率協会(JMA、 会長:中村正己)と北海道経済連合会(会長:高橋賢友)は、 今年初の注目企画となる道内学生を対象としたコンテストを実施します。
コンテスト内容は、 道内で農業を学ぶ学生を対象に北海道農業の未来や夢を語ってもらう『北海道農業の未来コンテスト』と道内で食に興味がある学生を対象にコロッケのアイデアを考えてもらう『道産食材使用コロッケアイデアコンテスト』の2つです。

 

コンテストは6月25日(月)より応募受付を開始し、 応募締切は、 2018年8月31日(金)までと。 ※郵送の場合は当日消印有効8月末までとなります。 その後書類による1次審査を経て、 2018年11月28日(水)~29日(木)の2日間、 アクセスサッポロ(札幌市白石区)で開催される“食のバリューチェーン”に関わる全ての製品・サービスが集う専門展示会「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018」内で、 公開審査を行い大賞、 特別賞を表彰します。
大賞受賞作品は業界誌での記事掲載や商品化を検討します。 学生のチャレンジ精神を醸成すると同時に、 社会に対して自身の思いや企画を発信し、 社会とつながるまたとない機会となります。

詳細につきましては、 北海道アグリ・フードプロジェクトイベント&カンファレンス2018のホームページでご案内いたします。 農業を学んでいる学生や食に興味がある学生からの積極的な応募を受付けます。
企業協力として、 株式会社北洋銀行(取締役頭取:安田光春)と連携し、 コロッケアイデアコンテストに関してはサンマルコ食品株式会社(代表取締役社長:藤井幸一)に協賛いただきます。

◆お申し込み先
各コンテスト事務局(北海道経済連合会内 TEL:011-221-6117)まで

◆コンテスト概要

http://www.jma.or.jp/hafp/visit/kikaku.html

展示会名:
「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018」

 

同時開催「観光・ホテル・外食産業展 HOKKAIDO」

開催期間:2018年11月28日(水)~29日(木)9:30~16:00
会  場:アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
主  催:一般社団法人日本能率協会
出展規模:130社/160ブース(予定・同時開催展含む)
来場者数:10,000名(予定・同時開催展含む)
来場対象:農業生産関係、 流通関係、 小売・店舗関係、 メーカー関係、 ホテル関係、 官公庁、 学生 ほか
注目企画:「北海道農業の未来コンテスト」「道産食材使用コロッケアイデアコンテスト」
11月28日、 29日に各コンテストの公開審査を実施予定。

 

■「北海道農業の未来コンテスト」概要

1.実施目的・ねらい
(1)将来の北海道農業を支える学生へ、 農業に対する夢と希望を語ってもらうことにより、 就農意欲喚起と意欲ある新規就農者の確保への一助とする。
(2)自分が関わる北海道農業の可能性を考えてもらうことで、 経営感覚を持った農業従事者の育成の一助とする。
(3)学生が「社会(農業界・実業)とつながる場」を提供する。
2.コンテスト概要
(1)テーマ
北海道農業の未来を語ろう「自分が輝く未来の北海道農業」
(2)内容
1.北海道で営農する自分を思い描いた内容であること
2.北海道農業における未来のビジョンを思い描いた内容であること
3.5年後、 10年後さらにその先で自分がそこで輝ける姿をイメージした内容であること
4.自分の夢を語る内容であること
(3)応募資格
“北海道内で”農業を学んでいる学生(高校生、 大学生、 専門学校生)
※道内で就農を予定している他地区学生も参加可能
※個人・団体の別は不問
※1つの学校等で複数の異なる個人、 団体の応募も可能
(4)審査方法
1.一次審査
・応募書類による書類審査
2.本審査
・11月に開催のイベント(会場:アクセスサッポロ)内にて審査員による公開審査
(5)表彰
・最も優れた点数を獲得した個人・団体に大賞を授与し、 次点に特別賞を授与
(6)賞品
1.大賞…表彰状、 副賞
2.特別賞…表彰状、 副賞
(7)その他
大賞受賞者は、 農業団体機関誌でのプレゼン内容の記事掲載などを検討する。
3.申込方法
(1)所定の応募用紙に必要事項を記入の上、 原稿用紙とともに郵送またはEメールにて以下の宛先へ
申込み(要項ならびに応募用紙はこちら:
http://www.jma.or.jp/hafp/visit/kikaku.html
【宛先】郵送
〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目3 札幌MNビル8階
北海道経済連合会 食クラスターグループ宛(担当:加藤)
Eメール:kato.kohei@dokeiren.gr.jp
(2)コンテスト応募受付期間
2018年6月25日(月)~2018年8月31日(金)※郵送の場合は当日消印有効

■「道産食材使用コロッケアイデアコンテスト」概要

1.実施目的
(1)北海道の食関連産業に興味がある道内学生に、 北海道の豊かな食材を使った商品のアイデアを考えてもらうことで、 北海道の食に対する理解を高めてもらうとともに、 その可能性を感じてもらう。
(2)自分たちが作った、 道産食材を使った作品を発表することで、 商品づくりへのやりがいを感じてもらい、 道内の食産業への参画意欲を高めてもらう一助とする。
(3)学生が実践を体験し、 「社会(実業)とつながる場」を提供する
2.コンテスト概要
(1)テーマ
「家族の笑顔があふれる!北海道の食材を使ったコロッケ」
(2)内容
・北海道の地域食材をメインに使ったコロッケ(原材料50円以内/個)を企画
・販売時に使用したい作品の特徴が伝わるPOP (A4一枚)を作成
(3)応募資格
将来食関連産業に関わりたいと考えている“北海道内在住の”学生(高校生、 大学生、 専門学校生)
※個人・団体の別は不問
※1つの学校等で複数の異なる個人、 団体の応募も可能
(4)審査方法
1.一次審査
・応募書類による書類審査
2.本審査
・11月に開催のイベント(会場:アクセスサッポロ)内にて審査員による公開審査
(5)表彰
・最も優れた点数を獲得した個人・団体に大賞を授与し、 次点に特別賞を授与
(6)賞品
1.大賞…表彰状、 副賞
2.特別賞…表彰状、 副賞
(7)その他
・大賞受賞作品は、 サンマルコ食品株式会社にて商品化を検討する。
3.申込方法
(1)所定の応募用紙に必要事項を記入の上、 作成したPOPを同封し郵送にて以下の宛先へ申込み
(要項ならびに応募用紙はこちら: http://www.jma.or.jp/hafp/visit/kikaku.html
【宛先】
〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目3 札幌MNビル8階
北海道経済連合会 食クラスターグループ宛(担当:加藤)
(2) コンテスト応募受付期間
2018年6月25日(月)~2018年8月31日(金)※当日消印有効