ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」九州・沖縄ブロック予選大会 開催

前のページへ戻る

無料の健康相談やタニタコラボ商品プレゼント、地元野菜や加工品等の販売など、“食と健康”について学べる、楽しめる、体験できる!

ご当地タニタごはんコンテスト実行委員会は、 日本の食文化の継承や地域活性化などを目的として、 2018年春より実施しているレシピコンテスト「第1回ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」の九州・沖縄ブロック予選大会を、 2018年7月28日(土)に、 ハウステンボス タワーシティプラザ(長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1)にて開催します。

本コンテストは、 佐世保市やハウステンボス、 農林水産省が取り組む農業女子プロジェクトとの連携により実施します。 日本全国に点在する郷土料理にフォーカスし、 地域の伝統的な調理法や調味料を生かしつつ、 これをタニタが考える健康的な食事の目安に則ってアレンジしたレシピを全国5ブロックで募集し、 審査するコンテストです。

九州・沖縄ブロック予選大会では、 書類選考を勝ち抜いた10チームが考案したレシピの実食と各チームのプレゼンテーションを通じて、 10月に東京/二子玉川で行われる全国大会に勝ち進む3チームを選考します。 地元の郷土料理がどのようにアレンジされ、 どのレシピが勝ち進むのか、 来場者の方たちにも、 見て、 楽しんでいただける大会内容となっております。 予選大会に出場する10チームとメニューの詳細は、 「ご当地タニタごはんコンテスト」オフィシャルサイト( http://www.tanitagohan.net )をご覧ください。

さらに、 本予選大会にあわせて会場では、 来場者が‟食と健康”について学び、 体験できる様々な催しも実施します。 会場の佐世保にちなんで、 ご当地の名物カレー「海上自衛隊 護衛艦カレー」(レトルト)の販売や、 佐世保を楽しむ観光紹介のブースが出展。 また、 プロ仕様の体組成計を使ってからだの状態を計測した後、 専門家による簡易カウンセリングが無料で受けられる「タニタ保健室」や、 タニタコラボ商品のプレゼント配布※を実施するほか、 「農業女子プロジェクト」では‟さが農業女子“による野菜などの生産品や加工品の販売を通じて、 来場者の方々にお楽しみいただける様々なブースをご用意します。
※「タニタ保健室」への参加やプレゼント配布は人数に限りがございます。 定員に達した際は何卒ご容赦ください。

 

「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」九州・沖縄ブロック予選大会 概要

日時:2018年7月28日(土)10:00~16:00(コンテストは13:00~15:30)
会場:ハウステンボス タワーシティプラザ(長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1)
入場:無料(予選大会含め、 全て無料でご観覧、 ご参加いただけます。 ただしハウステンボスへの入場は有料です)

 

「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」九州・沖縄ブロック予選大会 詳細

 

■「ご当地タニタごはんコンテスト」について
ご当地タニタごはんコンテスト実行委員会は、 日本の食文化の継承や地域活性化などを目的として、 レシピコンテスト「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」を実施しています。 日本全国に点在する郷土料理にフォーカスし、 地域の伝統的な調理法や調味料を生かしつつ、 これをタニタが考える健康的な食事の目安に則ってアレンジしたレシピを募集。 書類選考を勝ち抜いたレシピは、 全国5ブロック(北海道・東北/関東・甲信越/近畿・北陸・中部/中国・四国/九州・沖縄)で行われる予選大会にて選考され、 2018年10月21日に東京・世田谷の二子玉川ライズで開催される全国大会で、 優勝を争います。 優勝作品には、 賞金50万円が授与されます。 また、 上位入賞作品は、 株式会社タニタが監修し、 商品化に向けた取り組みを実施する予定です。

■「ご当地タニタごはんコンテスト九州・沖縄ブロック予選大会」について
九州・沖縄エリアの郷土料理をアレンジし、 書類選考を勝ち抜いた10チームのレシピを予選大会で審査します。 各チームはレシピについてのプレゼンテーションを行い、 この中から全国大会に出場する3チームを選出します。 予選大会の司会にはフリーアナウンサーの山口真由さんが登場。 また5名の審査員をお迎えする予定です。

【入場料】無料(予選大会含め、 全て無料でご観覧、 ご参加いただけます)
※別途ハウステンボスへの入場料が必要です。 (入園料:大人4,500円、 中人3,500円、 小人2,200円)

※出場する10チームとメニューの詳細は、 「ご当地タニタごはんコンテスト」オフィシャルサイト( http://www.tanitagohan.net )をご覧ください。

 

 

■「タニタ保健室」について
プロ仕様の体組成計を使った簡易測定を実施します。 また希望者には、 計測したデータを基に、 管理栄養士などの専門家による簡易カウンセリングを行います。

■ブースエリアについて
予選大会の会場ハウステンボス タワーシティプラザでは、 様々なブースを出展予定です。
・佐世保観光コンベンション協会による佐世保市内の観光PRや地元の銘菓「九十九島せんぺい」のサンプリング
(数量限定)、 ご当地の名物カレー「海上自衛隊 護衛艦カレー」(レトルト)の販売や佐世保バーガーTシャツの販売。
・森永乳業株式会社によるギリシャヨーグルトパルテノの試食・サンプリング。
・農業女子プロジェクトメンバーによる野菜などの生産品や加工品の販売・活動の紹介。

■「農業女子プロジェクト」とは
女性農業者が日々の生活や仕事、 自然との関わりの中で培った知恵をさまざまな企業の技術・ノウハウと結びつけ、 新商品開発などを通じて、 農業で活躍する女性の姿を多くの皆さまに知っていただくための農林水産省が推進する取り組みです。 (詳しくはこちら  http://nougyoujoshi.maff.go.jp  )