ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

大粒のしあわせ。新潟県のプレミアム米「新之助」新米プロモーション2018 第二弾 新潟県のプレミアム米「新之助」で毎日を「特別」にしよう! 「新之助」新CM・新広告ビジュアル公開!

前のページへ戻る

2018年10月14日(日)より新潟米・新之助「大粒のしあわせ」篇 放映開始

新潟県(県知事:花角英世)は、 プレミアム米「新之助」の一般発売を2017年秋より開始いたしました。 デビュー2年目となる今年は、 様々なブランドとのタイアップを通じて、 「新之助」の美味しさを広めていきたいと考えています。
第一弾では、 伊勢丹新宿店とタイアップを実施。 今回は「新之助」新米プロモーション2018の第二弾として、 10月15日(月)から新広告ビジュアルを表参道駅構内にて展開。 「新之助」の大粒感を表現した新広告ビジュアルを大々的に掲出します。 また、 10月14日(日)より「新之助」新CMも放映開始いたします。
※首都圏と新潟県内でのみ放映予定

■新広告ビジュアルについて

「大粒の新之助で毎日をお祝いしよう」をコンセプトに、 新ビジュアルを制作。 プレミアム米「新之助」で、 普段の何気ない出来事もお祝いして、 しあわせに暮らしてほしいという思いを込めています。
さらに大粒という新之助ならではの特徴をメッセージ。 ポスターでは「大粒で、 祝おう。 」というキャッチコピーと、 リアルな大粒の実写でシンプルに表現しました。

広告展開概要

掲示場所:表参道駅 駅貼りポスター
期  間:10月15日(月)~10月21日(日)

■新潟米・新之助「大粒のしあわせ」篇が公開!


新潟米・新之助「大粒のしあわせ」篇では、 「大粒のしあわせ」をキーメッセージに、 「逆あがりできた!」、 「仲直り!」、 「孫に会える!」、 「いい服買えた!」など日常の小さな幸せを、 大粒の「新之助」で祝うさまざまな人々が登場します。
「新之助」のブランドカラーである紅白を背景に、 真っ白で大粒の「新之助」をほおばり、 毎日の小さな幸せを味わう様子が描かれた心温まる本CMを、 ぜひお楽しみください。

■『新之助×伊勢丹新宿店 タイアップイベント』開催


新潟県は、 プレミアム米「新之助」の一般発売を2017年秋より開始いたしました。 デビュー2年目となる今年は、 新米の販売を記念して『新之助×伊勢丹新宿店 タイアップイベント』を2018年10月10日(水)~10月23日(火)の期間で伊勢丹新宿店にて開催しております。
イベント期間中は「新之助」の販売・試食だけではなく、 食品フロア内での弁当・惣菜・レストランのメニュータイアップを展開してまいります。

■伊勢丹新宿店にて新潟県知事によるトップセールスを実施!

開催初日となる10月10日(水)には、 新潟県知事 花角英世が「新之助」のブランドカラーをあしらった法被に身を包んで登場。 来店されたお客様へ「新之助」のトップセールスを実施いたしました。 トップセールスでは新米の「新之助」を配布。 会場は賑わいをみせていました。

■新潟県知事、 プレゼンテーションで意気込みを語る!

花角知事は「新之助」について、 「今年は、 首都圏を中心に昨年の2倍となる約1万1千トンの販売を見込んでいる。 コシヒカリとは異なる食味で新たなファンを開拓できると思うので、 最大の消費地で、 より多くの方に新之助を認知してもらいたい。 」と「新之助」にかける熱い思いを明かしました。