ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

ジャパンマリンポニックス株式会社への出資に関するお知らせ

前のページへ戻る

当社は、 平成30年12月21日開催の取締役会において、 ジャパンマリンポニックス株式会社(以下「JMP」)への出資を決議いたしましたので、 下記の通りお知らせいたします。 本出資により、 JMP社株式の10%を取得します。

1.出資目的
昨今、 水道管の老朽化が進行しており、 水道管の取り換えが今後社会インフラを維持する上で重要問題となっております。
しかしながら、 水道事業を運営する地方自治体は、 人口減少に伴う水の需要減、 水道施設の老朽化、 人材不足等といった問題を抱えており、 その中でも小規模自治体の事業運営維持が特に困難な状況にあるため、 老朽化した水道管の取り換えを実施できる財政状態ではないのが実態です。
このような状況を受け、 昨年12月において水道法が改正され、 地方自治体が水道施設所有権を維持したまま運営権を民間企業に売却する「コンセッション方式」の導入が容易となりました。
民間企業が参入することにより、 近隣の小規模水道施設の一体運営や発注形態の多様化による業務効率及びコスト削減が見込まれます。
中でも浜松市の事例においては、 下水汚泥処理時に発生する排熱を利用した養殖事業の開始が検討されており、 再生可能エネルギーとして活用可能な「下水汚泥」の有効利用がポイントとなっております。
このような状況を受け、 当社は「ライフラインを支え人々を幸せに」のビジョンに基づき、 養殖技術の中でも今後高い成長性が見込まれる「閉鎖循環型陸上養殖」に関する技術と実績を有するJMP社への出資に至りました。

2.出資先企業の概要
名称:ジャパンマリンポニックス株式会社
所在地:岡山県岡山市南区内尾463-18
代表者:代表取締役 内尾義信
資本金:10百万円
設立:平成25年6月3日
事業内容:環境保全循環型水産、 農林システム販売及び魚の養殖
URL: https://www.marine-ponics.co.jp/