ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

IoTプロジェクト支援中のお客様「有限会社協同ファーム様」が出展される「スーパーマーケット・トレードショー2019」にてIoTによる養豚技術のご紹介ブースを支援

前のページへ戻る

株式会社ウフルの子会社である、 株式会社システムフォレスト(代表取締役:富山孝治、 本社:熊本県人吉市 以下、 システムフォレスト)は、 IoTプロジェクト支援中のお客様「有限会社協同ファーム様」が出展される「スーパーマーケット・トレードショー2019」のブース紹介支援を行います。

豚の健康のために「水・餌・衛」の3つを大切な要素として愛情を込めて育てた「まるみ豚」を、 IoTによる養豚技術のご紹介ブース、 ライブクッキングブース、 流通・販売についての商談ブースの3ブースに分けて展示されます。
システムフォレストが支援する「IoTによる養豚技術のご紹介ブース」では、 豚舎の様子をリアルタイムでモニタリングする事により、 生産性の向上や、 さらに愛情をもって豚を育てる時間の確保を可能とした「IoTを活用した農場の効率化」への取り組みについてご紹介を行います。
【有限会社協同ファーム様のIoT事例については以下よりご覧ください】
https://www.iot.systemforest.com/case/001kyodofarm/

「スーパーマーケット・トレードショー2019」有限会社協同ファーム ブースイメージ

【有限会社協同ファーム様について】
「まるみ豚」は、 宮崎県川南町にて、 豚肉の生産に取り組んでいる 協同ファームの自社ブランド銘柄です。 宮崎プランドポーク普及促進協議会によって宮崎プランドポークの1つに認定されており、 肉質を評価する宮崎県肉畜共 進会において、 2年連続3度の優勝料理王国100選に選出されています。 また、 生産体制へのIoT導入の取り組みを評価され、 九州農業未来アワードにてグランプリを受賞しています。
詳しくは以下ホームページをご覧ください。
http://marumiton.com

 【スーパーマーケット・トレードショー2019について】
スーパーマーケット・トレードショーは、 スーパーマーケットを中心とする食品流通業界に最新情報を発信する商談展示会です。 全国のスーパーマーケットを中心とした小売業をはじめ、 卸・商社、 中食、 外食、 海外などから多数のバイヤーにご来場いただいており、 出展者の新たな販路やビジネスチャンスにつながる場として、 今回で53回目の開催となります。
開催日時:2019 年2月13日(水)・14日(木)・15日(金) 10:00~17:00 ※最終日は16:00まで
会場:幕張メッセ 全館(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
前回来場実績: 88,121名
詳しくは以下ホームページをご覧ください。
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18684.html

【システムフォレスト会社概要】
会社名:株式会社システムフォレスト
代表者:代表取締役 富山孝治
コーポレートサイト: https://www.systemforest.com/
IoTサイト: https://www.iot.systemforest.com/