ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

農畜産現場の挑戦をサポートする資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」第三弾商品発売にともなう記者発表のおしらせ

前のページへ戻る

菱中産業株式会社(本社 北海道帯広市、 代表取締役 中谷全宏 以下:弊社)は本年1月にLOCK社(ドイツ)との日本における総代理店契約を締結しました。 これに伴い、 弊社オリジナル農畜産資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」は、 ブランドの新商品第3弾として「新型シャッター&カーテンシステム」を発売いたします。

「GREEN LIGHT(グリーンライト)」新商品発売記者発表

日時:2019年5月10日(金)10:30~
場所:菱中産業株式会社 帯広本社(北海道帯広市西24条北1丁目3番28号)

 

  • 「新型シャッター&カーテンシステム」について

畜舎や格納庫の出入口などに設置する電動ツインロール・シャッターや、 開口部の断熱性を高めるダブル・カーテン、 また設定した温度や風雨のセンサーにより自動開閉する畜舎カーテンシステムなど、 飼養動物に快適な住環境を提供し、 また現場に従事するすべての方々の生産性と収益性を高める、 これまでにない価値を提供する製品ラインアップです。

 

自動制御式畜舎カーテンシステム

自動制御式畜舎カーテンシステム

 

 

電動ツインロール・シャッター

電動ツインロール・シャッター

 

  • LOCK社と当社の業務提携のメリットについて

LOCK社はドイツ・エルティンゲン市において175年以上の業歴を持つ、 世界的なモーターメーカーです。 中でもパワードライブは1,000種類以上のバリエーションを持ち、 50万台以上の出荷実績を誇ります。 一方で弊社は105年以上にわたって培ってきた縫製技術とノウハウを軸とする「GREEN LIGHT」ブランドを有することから、 この提携により快適な空間の実現に、 これまで以上の最適なソリューションを提供できることとなりました。
 

LOCK社代表 F. ロック氏と弊社代表 中谷全宏

LOCK社代表 F. ロック氏と弊社代表 中谷全宏

 

  • “Happy people make happy animals.” (幸せな人間が幸せな動物をつくる)

自動化と省力化により人間が動物と接する時間を増やし、 施設の優れた快適性やアニマルウェルフェアを追求することで、 生産性と収益性をもたらすサイクルをつくること。 それは農業先進国である欧州の多くの国々が直面し、 解決してきた課題であり、 日本が現在直面しているものと同じです。 私たちGREEN LIGHTは、 人間と動物の幸せな関係づくりをミッションとして、 日本の酪農・畜産マーケットにイノベーションを起こしてまいります。
 

GREEN LIGHT x LOCK 日本の酪農・畜産マーケットにイノベーションを!

GREEN LIGHT x LOCK 日本の酪農・畜産マーケットにイノベーションを!

  • 【過去のプレスリリース】

■世界的モーターメーカーLOCK社(ドイツ)との業務提携のお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000030101.html

■農畜産現場の挑戦をサポートする資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」第二弾商品発売にともなう記者発表のおしらせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000030101.html

■農畜産現場の挑戦をサポートする資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」リリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000030101.html
 

  • 【Web sites】

■菱中産業株式会社

https://hishinaka.com/

■GREEN LIGHT(社内ブランド)

https://www.greenlight.jp/

■GREEN LIGHT Facebook page

https://www.facebook.com/greenlighttokachi/