ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

パソナ大手町牧場『酪農リクルーティングフェア』5月18日開催 酪農業界への就職・転職を支援

前のページへ戻る

パソナグループの株式会社丹後王国(本社:京都府京丹後市、 代表取締役社長 中川正樹)が運営する「パソナ大手町牧場」(東京都千代田区)は、 酪農業界に興味・関心のある方を対象に、 酪農家や酪農関連企業・団体への就職・転職イベント『酪農リクルーティングフェア』を、 5月18日(土)に開催いたします。

▲過去の開催時の様子

2018年の国内の乳用牛の飼養戸数は15,700戸となり、 20年前と比べてその数は半数以下に減少しています(農林水産省 畜産統計)。 こうした中、 丹後王国は2017年8月より、 地域産業の担い手となる酪農分野の人材育成や、 食育・食の安全に関する情報発信を通じて、 地方創生に貢献することを目的に、 東京・大手町のパソナグループJOB HUB SQUARE 13階にて「パソナ大手町牧場」を運営しています。 パソナ大手町牧場では牛、 ヤギ、 アルパカなどが飼養され、 動物との触れ合いや様々なセミナーを通じて、 酪農をはじめとする農業分野への興味・関心を高めていただく機会を提供しています。

この度、 丹後王国が開催する『酪農リクルーティングフェア』は、 酪農業界に特化した就職・転職イベントとして、 酪農家や農業法人等による「求人情報ブース」のほか、 酪農支援団体等による「研修・教育情報ブース」、 地方自治体等による「移住・就農・研修ブース」などが出展します。 また、 日本の酪農の現状や就農に向けて必要な心構え等を説明する「酪農セミナー」などを開催し、 酪農分野への就農を目指す人に向けた情報発信を行ってまいります。

パソナグループは2003年より農業分野の人材育成を開始し、 全国で新規就農支援や一次産業事業者の経営支援を行ってまいりました。 以来、 多様な才能を持った人々が集まることで、 地域産業の活性化や新産業創出を目指す“人材誘致”による地方創生に取り組んでいます。

パソナ大手町牧場は『酪農リクルーティングフェア』を通じて、 多様な経験やスキルを持つ人材が酪農業界への就農に興味・関心を持つきっかけを提供し、 強い日本の酪農業界の実現や地域経済の活性化に貢献してまいります。

■ パソナ大手町牧場『酪農リクルーティングフェア』概要

目的 :
酪農家や酪農関連団体、 地方自治体等に関する情報提供や就職マッチングを行うことで、 酪農業界への就農促進・担い手育成・雇用創造を目指す

開催日時 :
2019年5月18日(土)13:30~17:00(受付開始13:00)

場所 :
パソナ大手町牧場(東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 13階)

対象 :
酪農業界に興味・関心のある方

内容 :
1.求人情報ブース(酪農家・農業法人等)
2.研修・教育情報ブース(酪農支援団体等)
3.移住・就農・研修ブース(地方自治体等)
4.酪農セミナー
5.パネル展示

お申込み :
https://tango-kingdom.com/theme641.html

お問合せ :
株式会社丹後王国「酪農リクルーティングフェア」事務局
Tel 0772-65-4193
E-mail info@tango-kingdom.com

(参考)「パソナ大手町牧場」概要


 

目的 :
地域産業の担い手となる酪農分野の人材育成や、 食育・食の安全に関する情報発信を通じて、 地方創生に貢献する

開設 :
2017年8月9日

所在地 :
東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 13階

時間 :
平日/12:00~18:00、 土/12:00~17:00(日祝は休館)
※事前予約または受付にて申込み
※ビルの管理運営に応じて変更となる可能性があります

飼養動物 :
牛、 ヤギ、 アルパカ、 ほか ※時期により変更となる可能性があります

備考 :
学校法人川原学園 東京動物専門学校や、 全国の動物園に動物を納めている川原鳥獣貿易株式会社との協業により動物を飼育しております

URL :
http://www.pasonagroup.co.jp/otemachi_bokujo/