ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

株式会社ヒューム (東京都港区) が国土交通省航空局における無人航空機の管理団体並びに東京ドローンプラスが講習団体として認可をされました

前のページへ戻る

農薬散布ドローンを中心としたドローン操縦技術講習

『農薬散布用ドローンの正式な資格が欲しい』という多数の要望に応え管理団体の立ち上げ、 並びにドローンスクールの開校となりました。
株式会社ヒュームが運営する東京ドローンプラスが農薬散布用ドローンを使用した国土交通省認定の『HUMEドローン技能認定書』を発行するスクールを千葉県千葉市にて 2019年 5月7日(火) から受講申込みを受付開始します。
認定航空機:回転翼航空機 
認定飛行形態:DID地区・30m未満・物件投下・危険物輸送

株式会社ヒューム (東京都港区) が国土交通省航空局における無人航空機の管理団体並びに東京ドローンプラスが講習団体として認可をされました。

 この度、 農薬散布用ドローンの製造・販売並びに産業用ドローンのコンサルティング、 ドローンスクール等での実績が認められ株式会社ヒューム(東京都港区 代表取締役 馬場美絵)は、 平成31年3月1日付にて国土交通省航空局より無人航空局の管理団体として認可をされました。

これまでに株式会社ヒューム / 東京ドローンプラスは、 農薬散布用ドローンのヘリオスアグリシリーズの豊富な販売とそれに伴う農薬散布用ドローンの講習を全国各地の農家さんに実施してきました。 そこで得た農業従事者からの『農薬散布用ドローンの正式な資格が欲しい』という多数の要望に応え管理団体の立ち上げ並びにドローンスクールの開校となりました。

現在、 国内には多数のドローンスクールが存在いたしますが、 改正航空法における『危険物の輸送』、 『物品の投下』をクリアする身近なドローンの講習団体また、 ドローンメーカーが直接運営するものは希少である。 また株式会社ヒュームにおいては、 管理団体の設立目的として産業用ドローンを安全かつ、 正しく運用できることに重点を置く方針である

講習風景2

講習風景2

 

講習風景1

講習風景1

講習風景5

講習風景5

講習団体においては、 今年度において全国に質の高いものを5校開校予定でいる。 まずその第一弾として株式会社ヒュームが運営する東京ドローンプラスが農薬散布用ドローンを使用した国土交通省認定の『HUMEドローン技能認定書』を発行するスクールを千葉県千葉市にて2019年 5月17日(金)から受講申込みを受付開始します。 また、 本講習を経た卒業生が東京ドローンプラス製の農薬散布ドローンを購入する場合、 大幅値引き等の特典がある。

■開校に関して改正航空法における認定航空機並びに認定飛行形態
 ・認定航空機:回転翼航空機
 ・認定飛行形態:DID地区・30m未満・物件投下・危険物輸送
 ・オプション:目視外飛行・夜間飛行

■株式会社ヒューム/東京ドローンプラスのドローン事業経緯
 2016年 各地にてドローンスクールを実施
      農薬散布用ドローンの設計・開発を始める
 2017年 各地にてドローンの啓蒙活動を行う
      農薬散布用ドローン『ヘリオスアグリ』の販売開始
      全国各地での農薬散布ドローン講習の実施
 2018年 農水省霞ヶ関での『農業と企業・研究マッチングミーティング(米)』への参加
      農水省主催の全国の展示会への出展
      ヘリオスアグリ15(積載15L)の開発開始及び中型機としての国交省の認可取得
      全国農業青年クラブの先進技術アワード2.0にヘリオスアグリが選出
 2019年 公立農業大学への『ヘリオスアグリ10』の出荷開始及び講習

【スクール受講希望者】
 ・問合せ先:東京ドローンプラス
 ・電話番号:03-6450-1416
 ・ホームページ:  https://tdplus.jp/school/
 ・メールアドレス:info@tdplus.jp
 ・問合せ担当者:本谷健(ほんたに たけし) 080-9367-2911

東京ドローンプラスのロゴ

東京ドローンプラスのロゴ

【講習団体参加希望者】
 ・管理団体問合せ先:株式会社ヒューム
 ・ホームページ: http://www.hume.co.jp
 ・メールアドレス:info@hume.co.jp
 ・問合せ担当者:愼和晟(しん かずなり) 080-6758-6827