ITと農業を掛け合わせた「スマートアグリ」の情報を発信するメディアサイト

間伐材マークの愛称決定!!新愛称は「○○○○○」。

前のページへ戻る

間伐材マークに素敵な愛称が!!
皆様ぜひ覚えてください。

 

  • 新愛称は「かんばりん」

たくさんの応募の中から、 選考に選考を重ねた結果、
間伐材マークの愛称は 

「かんばりん」

 

に決定いたしました。
詳細については間伐材マーク事務局の愛称募集ページをご覧ください。

▼全国森林組合連合会 間伐材マーク事務局HP 愛称募集ページ
http://www.zenmori.org/kanbatsu/mark/naming/
 

  • 愛称の説明

 

  • 応募総数

 

  • 間伐材マークとは・・・

間伐材マークは、 間伐や間伐材利用の重要性等をPRし、 間伐材を用いた製品を表示する間伐材マークの適切な使用を通じて、 間伐推進の普及啓発及び間伐材の利用促進と消費者の製品選択に資するものです。

 

 

  • 木を切り、 森を守る「間伐」とは・・・

○日本は、 国土の約68%が森林に覆われている森林の豊かな国です。 その保全には、 木を植えて増やすだけでな
 く、 すでに植えられている木を適切に伐採する必要があります。 その作業が

「間伐」

です。
 
○間伐されていない森林
 林内は暗くうっそうとしており、 互いに成長を阻害するため、 幹の細い木が多いです。

○間伐直後の森林 

○間伐後、 数年後の森林
 林内は明るく、 緑豊かな森林に!!

○間伐材マークは、 この間伐によって伐採された「間伐材」を使用した製品に付与されております。

 

  • 間伐材マーク認定製品を使用による「3つ」の効果

(1)森林を育てる間伐を促進!
間伐材を有効活用して作られた製品を使用することは、 その需要を高め、 より多くの間伐が行われることに繋がります。

(2)持続可能な日本の林業を応援!
林業は「植える→育てる→使用する→植える・・・」というサイクルが大切です。 間伐材マーク認定製品を含む国産材製品を購入することで、 次の世代の森林を育成する費用になります。

(3)森林保全の機会を提供!
間伐材マーク製品を意識して使うことは、 森林保全の心を、 より多くの人に育む機会につながります。